2018秋の特別礼拝、公開教育講演会のご案内

教育者、安積力也先生をお迎えして、特別礼拝、公開教育講演会を行います。どなたでもお気軽にお出掛けください。

10月14日(日)朝10時30分~
 特別礼拝 “帰る場所”がありますか
同日 昼1時~
 公開教育講演会
 “待つ”大人・“聴く”大人
 ― 子どもは「扱われた」ように他者を「扱う」―

講師 安積力也先生
1944年 宇都宮生まれ。吉祥寺育ち。国際基督教大学(ICU)教育学大学院卒。
私立・敬和学園高校(新潟)教頭、日本聾話学校(町田市)校長、恵泉女学園中学高校(世田谷区)校長、基督教独立学園高校(山形県小国町)校長を経て、2015年、70歳を機に現役引退。2男1女の父。
著書 『教育の力―「教育基本法」改定下で、なおも貫きうるもの ―』(岩波ブックレットNo.715)

今、この国の子どもも若者も、妙に素直で、従順になった。そして、生きるのが、みんな辛そう。
私たち大人も、「早く、目に見える成果を!」の声にあおられて、「待てなく」なった。人を「聴けなく」なった。
いったい、何が起こっているのでしょう。少し立ち止まって、「私」を取り戻してみませんか。(安積)

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る