教会活動再開のお知らせ

教会員、礼拝出席者のみなさま

2020/06/01 中野教会役員会

主の聖名を賛美いたします。

感染症蔓延対策のために3月29日の主日礼拝を最後に、二か月に渡ってオンラインを中心とした礼拝を続けて参りましたが、5月31日に開かれた臨時役員会で、次主日6月7日より、集まっての礼拝を再開することを決議いたしました。

これまで「主の庭を慕って、わたしの魂は絶え入りそうです」(詩編84:3)との思いを抱きながらも、忍耐をもって来会自粛にご協力いただきましたことを、心より感謝いたします。いよいよ皆さまと顔と顔とを合わせて礼拝することができる喜びでいっぱいです。

但し、まだまだウイルスは消滅したわけではありません。以下の点にどうぞご協力くださるよう、お願いいたします。

①来会前に、ご自宅で検温し、異常の無いことを確かめてからご来会ください。発熱や体調不良がある場合は、来会をお控えください。

②来会された際は、玄関でアルコール消毒液による手指の消毒(お肌の弱い方は石鹸での手洗い)にご協力ください。

③礼拝中はマスクの着用をお願いたします。マスクをお持ちで無い方は教会受付に在庫があります。

④窓を開けて換気を行っておりますので、空調が効きにくい場合もあります。ご了承ください。

⑤礼拝堂は密にならないように、座席を制限させていただきます。出席者が多数になった場合は福音館ホール(スクリーンで動画中継を行います)にご着席いただく場合もありますので、ご了承ください。

⑥夕拝(夕5時)も再開いたします。密を避けるため、是非、夕拝への分散出席にご協力ください。

⑦しばらく、オンライン生配信も継続致しますので、無理をなさいませんように。

⑧教会学校は、小学科とティーンズで6月21日の再開を目指しております。引き続きホームページの「オンライン教会学校」をご覧ください。

⑨水曜祈祷会は夜7時より、引き続きZOOMでの実施を継続します。

⑩その他の集会は、暫く休会を続けます。

⑪客員、求道者、新来者の方は、万一の場合に速やかに連絡できるよう、受付で電話番号をご記入いただきます。ご協力ください。

今後につきましては、政府による緊急事態宣言、また都による東京アラートを参考にし、場合によってはオンラインを中心とした礼拝に戻る考えです。

また、6月中の奉仕当番(司会、奏楽、受付、献金、生花等)は牧師夫妻と役員が中心に行い、徐々に教会員の皆さまにも依頼を広げさせていただきますが、当番であっても、体調不良の場合は遠慮なくお休みくださいますように。

引き続き、皆さまのご健康が守られますように。お会いできる日を楽しみにしております。

「あなたの庭で過ごす一日は千日にまさる恵みです。」(詩編84:11)